ポジティブに彼岸花

『曼珠沙華』って、最初は読めませんでした。 まんじゅしゃげ、と読むらしいです。 これは『彼岸花』の別名で、別名はほかにも沢山あります。日本だけで方言も入れて1000以上もあると言われているらしいです。 このあいだ彼岸花の写真がきれいに撮れたので、ちょっと調べてみたのです

​ 『曼珠沙華』は天上に咲く紅い花、という意味らしい。 素敵な名だ…。 なんとなく不吉なイメージのある花ですが、それは迷信のせいだと思われます。 ・彼岸花を家に持ち帰ると火事になる。 ・彼岸花を摘むと死人がでる。 ・彼岸花を摘むと手が腐る。 ……イメージわるすぎ(泣) では、花言葉は? 情熱 独立 再開 あきらめ 悲しい思い出 思うはあなた一人 また会う日を楽しみに ……ときどき怖い感じの雰囲気もありますが、悪い言葉ばかりではないようでした。よかった。 これからはもう少し、ポジティヴな気持ちで彼岸花を眺めてみようかなと思いました。

次回出演予告

『CDデビュー記念コンサート@秋葉原』

2016.10.24

秋葉原Fiore Felice

開演19:00

自由席3000円

『青葉の森アフタヌーンコンサート』

2016.12.23

青葉の森公園芸術文化ホール

13:30 Open 14:00 Start

​全席自由1000円

#大澤愛衣子

特集記事
最新記事